鼻から蒸気吐く

産業革命!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

作曲・DTM・音源

Ableton Live9で作るディープハウス・IDM「Mediumbuddha "Small steps"」

久しぶりに納得行く音が作れたので、一気に完成させてアップした。こういうのって、できたときは気持ちいいな〜。メモ代わりに、作り方や元ネタなど書いていきます。

Ableton Live9でバンドのデモを勢いよく荒々しく作る「HOPE」

DEMO音源を上げ始めてから11作目、ようやく新しく録ったデモをアップする!!うれしい!! どんなバンドも、どことも契約していないんなら、しがらみが一切ないなら、プリプロだろうがスタジオ音源だろうが、ガンガン公開しちゃえばいいと思う。 君は自由だ…

CUBASE6 Artistでアコギ、スライド奏法を多重録音「Deus ex machina / 千の魔法」④

photo by Backbone Campaign 「Deus ex machina / 千の魔法」シリーズ、とりあえずこれで出し尽くした!アコースティックアレンジだけど、静かではない。静かにできない。

CUBASE6 Artistでオーケストラ音源を使ってなんちゃってシンフォニーを作る「Deus ex machina / 千の魔法」③

photo by jordanfischer 自分が生まれ育った札幌には、「キタラ」というコンサートホールがある。何度か行ったことがあるんだけど、どうしても「階段が急で怖い」「ロビーが超きれい」「眠くなってウトウトしてたら、ステージ上のおばさんがすげえデカイ声を…

CUBASEで学生時代に作った曲のリアレンジを聴き比べてみる「Deus ex machina / 千の魔法」②

photo by ONETERRY. AKA TERRY KEARNEY 「千の魔法」の別アレンジ版「Deus ex machina」をいっぱい上げる!!!いっぱいあげるのが、おれのしごと!!! いろいろ録ったけど2011年のやつが一番イカしてます。 画像は、ポルトガル・シントラのムーアの城壁!をプロ…

学生時代に今は無き代々木マルディックスタジオのレコスタで録った「Deus ex machina / 千の魔法」①

美術の人達がよく「習作」っての作ったりしてて、カッコイイなと思う。「デモ音源」との違いって、何なんだろうか。Wikipediaで調べると、「練習のための作品」とあるから、音楽で言うところのプリプロみたいなものだろうか。 今回上げた「Deus ex machina /…

日本なまりの英語で三声コーラス、McFly Recordsコンピに収録の「Days in Sahara, Orion, February 13th」

すごく良い曲だと思うんだけど、すごく英語が微妙なシリーズ。俺よ、滑舌よくなれ。英語の滑舌。歌うといきなりダメになる我が滑舌。歌い方がダメなんだろうか。でも、良い曲だ。

日本なまりの英語、アコギ+ブラシ+ウッドベース、映画からインスパイアされた「INTO THE WILD」

名作「イントゥ・ザ・ワイルド」をみた後、アコギを握って作った曲。この映画は全編にわたって使われているエディ・ヴェダーの曲がすごく良かったし、映像も展開も超良かった。

CUBASEで作った歌ものリキッドドラムンベース、「Alain Ducasse」

今回から何回か、テキトー英語満載の曲を上げていこうと思う。なんておそろしい計画なんだ。ネイティヴヤローは耳をふさげ!

CUBASEで作る日本語ラップ+ロック(湿度高め)「夜叉、歩く(Raintribe Anonymous)」

photo by Bill Selak 暗い時期の曲と、明るい時期の曲を交互に出して、何かのバランスを取ろうと思ってるブログです。なんのバランスが取れるのか。なんなのか。なんだべか。

CUBASEで作るレイハラカミ風サウンド「Forest in the broad daylight / kanata (tani is good news REMIX)」

前回の「屍鬼」が暗く、そして古い(5年前!)の音源だったので、もう少し明るめで新しい曲をアップする!

CUBASEで作る日本語ラップ+エクスペリメンタル・ロック(湿度高め)「屍鬼」

2010年12月に作った「屍鬼(シキ)」という曲について! 暗い!この曲暗いわ!いきなり暗い曲を出してきてしまった。

バンドマン、DTMer、コンポーザーはデモを作ったら即アップし、ブログに記録するべき

photo by Marc Arsenault - Wow Cool 2010年終わりごろからいろいろ録りためて、バンドメンバーにしか聞かせてなかった音源、もっとオープンにしちゃおう!という試み!