2018年を振り返って

日記フィットネス, ブログについて

札幌グランドホテルの門松

札幌・大通あたりで、全く同じ装飾・形の門松をよく見かける。おそらく、どこのビルも同じ業者に頼んでいるのだろう。そんな風情があるのだかないのだかわからない写真を貼りながら、今年を振り返る。

今年のブログのこと

2018年公開の記事は71本。札幌関連の記事が多かった。前半はリハビリがてら食べたものの記録をしていたのであまりクオリティの高い記事を書けなかったが、今年後半の記事には自信がある。まずは、海外旅行記。

「バックパッカーAとBの記録」というサイトを閉鎖して、このブログにコンテンツを移行したため、海外旅行カテゴリやモロッコ旅行記へのアクセスが良かった。あと5年10年すれば、モロッコに行ったときの気持ちを忘れ去ってしまいそうなので、今のうちにしっかり気持ちを乗せて書いている。甥や姪がいつか大きくなって、「叔父さんの若い頃のこと教えて!」と言われたときに読ませたくなるような文章にしていければと思う。

「好きだ」は、渾身のシリーズ物です。今後は「食べることの物語」と名前を変えて、飲食店に対する愛を書き連ねていきます。

ブログの写真や内容をパクられたことをきっかけに、ぜったいに真似できない記事を書こうと考えてやりはじめた。結果、お店のオーナーまで届いてお褒めいただく機会もあった。今後も自分にしかできない内容で戦っていこう。

サボイの素敵なポエムを書いていただきました。23年の歴史に色々な物語があること、改めて実感しました。コンセプトの【物語は終わらない】間違ってなかったなと思います。

鈴木 章夫さんの投稿 2018年12月27日木曜日

釣り記事もたくさん書いた。いちばん気を入れて書いたのは、初心者持ち物記事だろうか。SEO的に強者のひしめくジャンルなので全くアクセスはないが、友達に釣りを始めたいと言われたときに読ませたい記事にはなっている。今年は南防波堤にはよく通って、ヘタなりにいろいろと試していた。来年の冬は忙しそうなので、3月あたりから釣りに出ようと思う。

今年あったこと

できごとと行ったとこ

東京・練馬のマンションから見た風景

2018年1月21日に、10年間の東京での生活に終止符を打ち、北海道札幌市へ引っ越した。

東京・練馬のマンション内観

友達と会ったり、引き渡し前の片付けでかなりバタバタしたこともあり、引っ越し前はまったく実感がなかった。しかし管理会社に鍵を渡して家の外に出ると、一気に寂しさが押し寄せて居ても立ってもいられなくなる。一緒に暮らしていた大学の後輩と、駅前まで行って「ヤバイな」「ヤバイですね」「これはヤバイわ」と、立ったり座ったりしてワニワニしていた。

札幌・藻岩山方面の景色

札幌に帰ってきてからは、初っ端から風邪をひいて1週間寝込んでいた。気力体力が戻ってきて2月に入ってからは小樽・南防波堤へ釣りに行ったり、通う病院を探したり、気の利いた飲み屋を探したりと、ようやく新しいフィールドでの活動を始めた。そんな最中、2月26日にシンガポールで姪が産まれた。姉の家族の、新たなスタート。母子ともに健康ということで、大いに喜んだ。

3月に入ってから、思い立って筋トレを始める。それなりに筋肉はついたが、食事やカロリーのことを考えたり、バーベルの前で順番待ちをするのが嫌ですぐ飽きてしまった。中旬には大学時代の後輩が仕事で来札し、いろいろと話したり遊んだりした。

4月初旬ごろ雪が溶けて、道路状況が良くなったので、自転車をメンテナンスに出した。

クロスバイクがあると本当に色んな所にいけるようになって、新しい環境がいよいよ楽しくなる。

札幌ドーム・日本ハム対ソフトバンク

この時期に、人生初の野球観戦へ、1人で赴くこととなった。札幌ドームで日ハム対ソフトバンク戦を、外野自由席で泥酔して眺めていた。日ハムが勝った。嬉しい。

札幌・円山公園の桜

5月、桜の季節である。しかし花見に行く友達がいなかったので、またしても1人で円山公園まで出かけて桜の下、酒を飲んでいた。

札幌・豊平川で本を読む

暖かい日には、夕方に豊平川で本を読んだり、鼻歌を歌う。この時期の風は実に気持ちがいい。

札幌・豊平川で焚き火をする

この頃に焚き火にハマって、月3〜4回やった。酒を買って豊平川の河川エリアに入り、日ハム戦をラジオで聞きながらやはり泥酔していた。

札幌・豊平川で昼ごはんを食べる

6月。どんどん暑くなってきたが、まだまだピーカン照りの豊平川でお昼ご飯を食べたりしていた。

夏の神威岬

札幌市南区に新設された「紅桜蒸留所」の見学に行ったり、東京から大学時代の後輩が遊びに来たり。積丹へお出かけして、めちゃ美味いウニと、めちゃ風強い神威岬を堪能した。

札幌サウンドクルーでのソロライブセット

7月。サウンドクルーとムジカにて、ソロ名義「Mediumbuddha」で出演。久しぶりのライブだったが、声がよく出て気持ちよく歌えた。

Bare Bear Beer Festival 2018

イベント「クラフトビアフォレスト」の手伝いをしたり、「ベアベアビア」に飲みに行ったりしてビール仲間・諸先輩方と出会うことができたのは大きかった。また、姉家族が札幌に来て、姪と初対面。いろいろと生活リズムが変わって大変な時期だったが、焚き火に行ったり自転車に乗ったりしてバランスを取っていた。

仙台・七夕まつりの光景

8月には、仙台にある義兄の実家へお邪魔した。3才児の甥と仲良くなり、飛行機もバスも隣りに座ってくれるようになった。「なんで?」攻撃のいなし方もわかってきた。仙台の義両親はとてもいい人たちで、美味しい手料理と生酒をいただくわ、宮城峡蒸溜所へ連れていっていただくわで、すっかり仙台が好きになってしまった。そして、血液検査で尿酸値が高いことが判明したのもこの頃。なんとなく「痩せてみるかな」と思いはじめるが、具体的な行動は何もしない。

Whisky Festival Sapporo 2018

札幌ウイスキーフェスの手伝い、祖父の初盆、大きな出会いがあったのもこの時期。

ビアサーバーを持ち込んで、豊平川でバーベキューをする

9月、豊平川でバーベキューをやってヤンヤヤンヤと踊り、甥と姪がシンガポールに帰ったりしたあと、北海道胆振東部地震が発生。

中旬には大学の後輩の結婚式があり、群馬県前橋市へ。「友人代表スピーチ兼乾杯の挨拶」という特盛ヘビー級の役を任されたけど、親族にも友人にも新郎新婦にもウケるいいスピーチができました。すごく楽しかったし、自分にとって意味深い結婚式だったが、ここに載せられるような写真がなくて残念だ。あと、地元のヤンキーに追っかけられて財布なくした(そのあとすぐ見つかった)。

新千歳空港・展望台からの景色

10月、ふたたび東京へ。9月は短い滞在だったので、今回はゆっくりと会いたいひとに会える時間をとった。府中のビールイベントに行ったり、鈴本演芸場へ桃月庵白酒の落語を聞きに行く。そんななか誕生日を迎え、ついに29歳になる。思ったより、どうということはなかった。この時期、水泳にハマって、有酸素運動とカロリー制限を始めた。泳げないなりにガシャガシャと体を動かすのが面白い。パニーノに目覚めて、どうすれば安く美味いものが作れるのかと考え始める。このことは、有機野菜や地産地消、食産業における自分の消費行動について考えるきっかけになった。

11月と12月については、こちらから。

美味しくて感動したもの

NORTH ISLAND BEERのコリアンダーブラック、IPA、NEIPA、ブラウンエール。Hobo BrewingのIPA、ペールエール系。クリスマスエール、ボッグ系のビール。志賀高原ビールの1t IPA ハバネロ。Fuller’sのイングリッシュIPA。シェリーカスク43年熟成の信濃屋クライヌリッシュ。重富さんの注いだピルスナー。

「余市・柿崎商店」の海鮮丼。「HASAMIYA」のサンドイッチ。「Scully’s」のパニーノ。「根室花まる」のアブラガレイ、八角、鮭のアラ汁。「harappi」のカレー。「ラーメン信玄」の味噌ラーメン。「NOFUJI」のつけ麺、限定麺。「ノースコンチネントまちのなか」の羊肉ハンバーグ。「Curry Savoy」のチキンスープカレー。

小樽で釣ったアイナメやエゾメバル。旭川の叔母さんの家でとれたスイカやトマト。家の裏でとれたシソ、長ネギ。

体重について

2018年の体重

2017年12月から2018年3月まで、副作用で太る薬を飲んでいたため、体重が6kgほど増える。それより前から少し太り気味だったのもあり、いっとき体重は65kgへ。10月から有酸素運動とカロリー制限を初めたところ、面白いくらい順調に痩せ始めた。1ヶ月1kg減っており、このままいくと春には57kgほどになり適正体重となる予定である。

カロリー制限を始めてから食の好みがガラッと変わり、揚げ物やラーメンを食べたいと思わないようになった。相変わらず酒を飲んでしまうのが難点だが、それでも飲酒量は今年の前半に比べるとずいぶん減ったので良しとしよう。

来年の抱負

来年は、「未来のことを考えて行動する」をテーマにしたい。本当は今年のテーマだったんだけど、未達なので来年に持ち越し。取り急ぎ、ブログの書き方はガラリと変えて、SEO戦争から降りた。未来はだれにでも当てはまることよりも、もっとパーソナルなことが書いてある文の価値が高まるはずだから。これについてはまた書きます。来年の行事とか都市計画も先にチェックして、いろいろと行動したい。

また、他媒体で文章を書く、ということも行いたい。ある程度、文章を書く勘所が戻ってきたので、誰かを巻き込んで多くの人に届くものをつくりたいなと思う。体重は4月ごろに57kg台を目指す。水面下で動かしているVtuber的な活動も本格化させていきたい。今年はインプットに専念した音楽活動だが、来年はできる限り多くリリースしたい。

しかしながらまずは心の健康が第一なので、今まで以上に積極的にサボり、きれいな空気を吸って、景気のいい笑顔を振りまいていこうと思います。ブログを読んでくださっている方々には、今年も大変お世話になりました。良いお年をお迎えください。

この記事を書いた人
七里ガ浜で笑う筆者

Mediumbuddha

1989年、北海道札幌市生まれ。ミュージシャン・作家・Webディレクター・ライター。お酒と料理、釣りやクロスバイク、映画に落語が大好きです。

このブログは、甥や姪が18歳になったときに読ませられるような文章を、個人的な経験や記録を絡めて、誰かの力になるように心をこめて書いています。

くわしくはこちらから