【ビール】Rogue / 7 HOP IPAを飲んだ

お酒Rogue, インディアペールエール, ビール

「なまらにがいビール」との比較をしたくてオーダー。7種類のホップが使われているとのことで、かなり華やか・賑やかな香りがする。飲み口もしっかりと苦味がありながら、明るい印象を受ける。7種のホップと聞いて苦味の強いものを想像したが、すっきりと味わえて、飲みごたえも十分。とても美味しいビールだった。

1989年にアメリカ西海岸・オレゴン州のニューポートで誕生した「ローグビール」。
少量生産の手作りビールとして、アメリカ国内はもとより、広くヨーロッパ、日本など世界のビール好きにその銘柄と味は知れ渡っています。
「グレイト・アメリンカン・ビア・フェスティヴァル」でたくさんのメダルを受賞していることからもローグビールのおいしさは証明済み。
この「ローグ 7HOP IPA」は、ローグファーム(自社農場)で栽培した7種のホップを使い、モルトとホップのバランスが良いIPAです。

◇使用ホップ:Liberty、Newport、Revolution、ebel、Independent、Freedom、Alluvial
◇IBU:76
http://www.kameya.jp/shopdetail/000000006593/

この記事を書いた人
七里ガ浜で笑う筆者

Mediumbuddha

1989年、北海道札幌市生まれ。ミュージシャン・作家・Webディレクター・ライター。お酒と料理、釣りやクロスバイク、映画に落語が大好きです。

このブログは、甥や姪が18歳になったときに読ませられるような文章を、個人的な経験や記録を絡めて、誰かの力になるように心をこめて書いています。

くわしくはこちらから→→→わたしについて

各種お問い合わせはこちらから→→→お問い合わせ

Twitter→→→@fuloba

2018年11月20日お酒Rogue, インディアペールエール, ビール