札幌のクラフトビール祭典「Sapporo Craft Beer Forest 2018」に行ってきた・持っていくと便利なものについて

お酒Sapporo Craft Beer Forest, ビール, 札幌, 野外イベント

ちょっとだけですが、感想と写真のせます。
Sapporo Craft Beer Forest 2018 公式サイト
 

「Sapporo Craft Beer Forest 2018」ってこんなイベント


ばんけいスキー場にて毎年7月に開催される、野外ビールイベント。道内はもちろん、北海道外から多数のブリュワリーがあつまる。「ばんけい」というと、とても遠い印象をもってしまうが、開催期間中は円山公園からシャトルバスが出ているため、交通の便は良い。
 

開放的なシチュエーションが何よりのポイントだ。1杯500円で250ml〜300mlほど飲めるため、各種クラフトビールを楽しみたい人にはいいイベントだと思う。
各ブリュワリーが、色々なビールを時間帯ごとに繋ぎかえるので、狙っているビールがある人は長時間滞在が必要かも(樽リストは受付でもらえます)。初日には出さないけど2日目には出す、ということもあるので、本気を出すなら2日間の参加も…?
 

山の中でのイベントのため、日焼け止め・虫よけは必須アイテム。芝生に座るためのレジャーシートや、簡易テーブルがあるとゆったりと楽しめる(筆者は立ち飲み・直座りで充分だと感じたが)。雨予報にだけは気をつけて!

「Sapporo Craft Beer Forest」に持っていくと便利なもの


レジャーシート軽量 厚手 200×200 防水 大型 4人~6人用 子供向け おレジ ピクニック マットアウトドア クッション 洗える ハンドキャリー 保温/花火大会/花見/運動会/海/バーベキュー/キャンプ


Moon Lence折りたたみテーブル ロールテーブル アルミ製 コンパクト アウトドア キャンプ ハイキング 耐荷重23kg 収納ケースつき シルバー


パフェクトポーション(perfectpotion) アウトドアボディスプレー エクストラ125ml(リニューアル品)


【アウトドアチェア・キャンプ用品】Linkax コンパクトチェア アルミ合金&軽量 専用ケース付き (折りたたみ椅子)


迷彩柄 レインウエア レインコート ポンチョ タープ 簡易テント シート キャンプ サバゲー アウトドア 多機能 完全防水 同柄収納袋付き フリーサイズ 男女兼用

この記事を書いた人
七里ガ浜で笑う筆者

Mediumbuddha

1989年、北海道札幌市生まれ。ミュージシャン・作家・Webディレクター・ライター。お酒と料理、釣りやクロスバイク、映画に落語が大好きです。

このブログは、甥や姪が18歳になったときに読ませられるような文章を、個人的な経験や記録を絡めて、誰かの力になるように心をこめて書いています。

くわしくはこちらから→→→わたしについて

各種お問い合わせはこちらから→→→お問い合わせ

Twitter→→→@fuloba