なつかしい味、大衆的な雰囲気。大通駅・札幌市役所食堂「油淋鶏定食」

ローカルレストラン丼・定食, 札幌


安心できる定食屋を探している。どうやら札幌市役所の食堂で、安く日替わりランチを食べられるらしいと聞き、早速行ってみた。


オーダーしたのは「油淋鶏定食(430円)」。味噌汁と揚餃子がつく。揚餃子!小学校の給食で食べて以来だ。油淋鶏は「サクサク」というよりは「フワフワ」といった感じで、味はまあまあという感じだった。しかし、食堂の雰囲気がなんとも気の置けない、ざっくばらんな、大衆的な雰囲気でよかった。落ち着ける定食屋のひとつになったかもしれない。
 

役所提出できるオリジナル婚姻届け シンデレラ

この記事を書いた人
七里ガ浜で笑う筆者

Mediumbuddha

1989年、北海道札幌市生まれ。ミュージシャン・作家・Webディレクター・ライター。お酒と料理、釣りやクロスバイク、映画に落語が大好きです。

このブログは、甥や姪が18歳になったときに読ませられるような文章を、個人的な経験や記録を絡めて、誰かの力になるように心をこめて書いています。

くわしくはこちらから

2018年11月29日ローカルレストラン丼・定食, 札幌