グルメレビュー

個性の光る住宅街の名店、札幌・澄川「SOUP CURRY ESOLA」エソラ特製野菜ハンバーグカリー

投稿日:2018年4月10日 / 更新日:


中央区のドミニカでスープカレーを食べ、そのスパイス感に「これはなんだ!北海道のソウルフードどころか、海外の食べ物じゃん!」 と驚いたのが先月のことだった。しかし、一つの店で食べただけで決めつけたくはない。自分なりにいくつか、スープカレーを食べてみることにした。コレに関しては店を選ぶ基準を持っていないので、なんとなく&手当たりしだいで行ってみる。まずは、用事を済ませたついでに寄った「SOUP CURRY ESOLA」へ。

こちらは、スープの種類・具材・辛さ・ライスの量を選んでオーダーできるとのこと。今回は、“エソラ”オリジナルスープ「エソラ特製野菜ハンバーグカリー」(1250円)を、1辛・並ライスでオーダー。このお店の看板メニューらしい。


 

大きめのお皿に注がれたスープに、ハンバーグとゆで卵、揚げた野菜がたっぷり入っている。イモ・にんじん・かぼちゃ・ピーマン・ブロッコリー・ナス・長芋・ごぼう・キャベツ・大根と、なんと十種類!ハンバーグはもちろん、長芋、ナスが美味しかった。スープを味わってみると、これがびっくり。ドミニカが南アジア・北アフリカ感のあるスパイシーさだったのに対し、エソラのスープは全く違う、どちらかというとヨーロッパ的な、まさに「スープ」といった感じの味なのだ。一口にスープカレーと言っても、これといったレシピが決まっているわけではなく、お店ごとに異なった風味になっているようだ。自分はどちらかと言うと、エソラのスープカレーのほうが好みだった。

スープカレーはどうしても1000円を越えてしまうので、いつでも気軽に食べられる値段ではないが、タイミングがあれば他のタイプのものも食べてみたい。
 


カレーの恩返し 缶タイプ

-グルメレビュー

関連記事

ゴリ押しジャンキー大盛りカレー!札幌駅地下街アピア「北海道カリー倶楽部おの」カツオムライスカレー

札幌駅、アピアのレストラン街をアスティ45方面に歩いていくと、ある地点から強烈にカレーの匂いがする。食欲を刺激するその匂いに誘われて、小奇麗な地下街にありながら、どこか老舗定食屋の雰囲気をかもしだす「 …

札幌名物スープカレーはもはや異国の食べ物「スープカレー専門店ドミニカ」

「ドミちゃん で〜す」「スープカレー」「ド ミ ニ カ」「Sorry We are CLOSED」。情報量の多い表看板が気になっていた「スープカレー専門店 ドミニカ」で一番人気の「黄色・豚トロ・ライス …

手近なオーソドックス油そば、 「油そば専門店たおか」油そば大盛

油そばが好きだ。しかしながら、未だ札幌での油そばの「正解」を見つけられていない。フェイバリット油そばイン札幌を探し、「油そば専門店たおか」の油そば大盛(600円)を食べた。 見た目の通り、具は少なく麺 …

あっさりの中にパンチがあるオールドスクールなラーメン、札幌・澄川(自衛隊前駅)「中華そば 真壁六郎太」

南北線・自衛隊前駅に行く用事があったので、移転前から気になっていた「中華そば 真壁六郎太」へ。レトロな装飾の店内は10〜15人ほど座ることができる大きなテーブル席のみ。夜は19時閉店という、強気という …

ライス大盛り、ルーおかわり自由、食後アイス付きの天国「カリーハウス コロンボ」カツカレー

札幌国際ビルの地下、飲食街にある「カリーハウスコロンボ」にて、「カツカレー」(850円)を食べた。 通常サイズが大盛りの店である。350gのライスは、初見の客全員を「これ食いきれるか…?」と不安にさせ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

アーカイブ