グルメレビュー

大通駅10番出口で出汁の香りを放ちまくる、「日の出そば」の天玉そば(440円)

投稿日:2018年4月7日 / 更新日:


1990年代、地下鉄大通駅には立ち食いそば屋が多かった気がする。地下鉄をおりて改札を通るとそばの匂いがした記憶がある。あれから20年経った今では平成初期の残り香も消え去り、札幌もずいぶんと先進的な雰囲気になった。そんななか、今日も出汁つゆのいい匂いを漂わせる大通駅の10番出口、「日の出そば」で「天玉そば(440円)」を食べた。

 


安い立ち食いそば以上でも以下でもない。 ただの、そば。むしろ、期待していた分、すこし失望した感じだった。

 

東京にいたころ、「南天」という立ち食いそば屋によく行っていた。安い割に味がよく、朝5時からやっているということもあって、朝まで飲み明かした後、友達と寄って帰るのが決まったコースだった。豚肉とねぎ、天かすをのせ、七味をたっぷりかけた肉そばは、酒で疲れた体になによりのごちそうだった。その「南天」を「日の出そば」にも求めていたのかもしれない。また、東京とはそばの味が少し違うというのもあるだろう。いずれにせよ、「日の出そば」は私が食べたかった立ち食いそばではなかった。残念だ。

 

東京立ち食いそばジャーニー(行かないと人生損するレベルの名店20+α)

 

 

-グルメレビュー

関連記事

ワンコイン、居心地よし、大満足。大通駅1番出口「鳥次郎」究極の親子丼

オフィス街のメシは、うまい。加えて言うなら、オフィスビル地下のメシは、うまい。この法則が、東京だけでなく札幌でも通用するかを実証するため、昭和ビルの地下一階、大通駅・1番出口に直結した居酒屋「鳥次郎」 …

卵黄をのせたオーソドックスな味、大通駅「in EZO 本店」油そば(中・麺300g)追い飯つき

大通駅から西へ歩き、東急ハンズより先に行ったところにある 「in EZO 本店」にて、「油そば(中・麺300g)追い飯つき」を食べた。デフォルトで卵黄がトッピングされ、追い飯がついてくるのは珍しいかも …

各メディアで大人気のラーメン屋、南平岸「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」魚介豚骨 醤油

南平岸の「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」にて、「魚介豚骨 醤油」(830円)を食べる。駅から徒歩15分ほどの場所にある、テレビ・ネット・本などでも評判のお店だ。店内はこざっぱりして落 …

ゴリ押しジャンキー大盛りカレー!札幌駅地下街アピア「北海道カリー倶楽部おの」カツオムライスカレー

札幌駅、アピアのレストラン街をアスティ45方面に歩いていくと、ある地点から強烈にカレーの匂いがする。食欲を刺激するその匂いに誘われて、小奇麗な地下街にありながら、どこか老舗定食屋の雰囲気をかもしだす「 …

手近な北海道名物、観光にもオススメ!札幌駅・北海道庁地下食堂「エゾシカハンバーグ定食」

札幌市役所の食堂が、あまりにも自分にとって落ち着く雰囲気だったので、これはぜひ地理的にもポジション的にも近い位置にある「北海道庁 地下食堂」にも行かねば!と決意した次第である。安くて美味しそうなメニュ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

アーカイブ