卵黄をのせたオーソドックスな味、大通駅「in EZO 本店」油そば(中・麺300g)追い飯つき

ローカルレストランラーメン, 札幌, 汁なし・油そば

大通駅から西へ歩き、東急ハンズより先に行ったところにある 「in EZO 本店」にて、「油そば(中・麺300g)追い飯つき」を食べた。デフォルトで卵黄がトッピングされ、追い飯がついてくるのは珍しいかも。店内はきれいで、荷物カゴが用意されているなど気配りがされている。

麺の食感、タレとの絡みがあまり好きな感じではなかったが、味はオーソドックスにうまい油そば。各種トッピングもそこまでマッチしているわけではないが、バリエーション豊か。追い飯は、この量の白米と適当なネギなら正直必要ないかな。

エバラ 札幌ラーメンの素白みそスープ 1号缶

この記事を書いた人
七里ガ浜で笑う筆者

Mediumbuddha

1989年、北海道札幌市生まれ。ミュージシャン・作家・Webディレクター・ライター。お酒と料理、釣りやクロスバイク、映画に落語が大好きです。

このブログは、甥や姪が18歳になったときに読ませられるような文章を、個人的な経験や記録を絡めて、誰かの力になるように心をこめて書いています。

くわしくはこちらから→→→わたしについて

各種お問い合わせはこちらから→→→お問い合わせ

Twitter→→→@fuloba